SSブログ

リッチテキストエディタについて

2017年4月以前の旧リッチテキストエディタを使うための裏技はこちらをご覧ください
前の10件 | -

魔進戦隊キラメイジャー・第24話 [キラメイジャー]

「音楽は楽しいものよ。楽しければ、頑張れる。勇気だって湧くはず。でも、自分が楽しもうとしないと、楽しくならない」


テレビ朝日/2020年9月20日放送
【脚本】
井上テテ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ポリス×戦士 ラブパトリーナ!・第9話 [ラブパトリーナ!]

「泣いても、なんにも できないぞ」


テレビ東京/2020年9月20日放送
【脚本】
中園勇也/【原作】タカラトミー、OLM
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

連続殺人鬼カエル男・第1話

「(犯人が精神)異常者かどうか、現時点で断言できません。健常者でも、幼児性を持ち続けているひとはたくさんいますし・・・。ただ、いまわたしがもっとも危惧しているのは・・・幼児は、飽きるか、叱られるかしない限り、気に入った遊びを決してやめようとはしない、ということです」


BSフジ/2020年9月19日深夜放送(2020年1月9日深夜、関西テレビにて放送)
【脚本】
まなべゆきこ/【原作】中山七里
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

名建築で昼食を・第6話 [名建築で昼食を]

「それなりに幸せなことって、自分のまわりに たくさんあるよね。ほら、今日こうやって、ビールがおいしいとか。好きな映画 見つけたとか・・・。みんな、不幸にはアンテナを張るけど、幸せには鈍感になりがち」



「これまで自分は、他人と比べて、幸せか、不幸せか、考えてきた気がする。自分は不幸せだと思うことが多かったけど、それって、他人と比べていただけなのかもしれない」


BSテレ東/2020年9月19日深夜放送
【脚本】
横幕智裕/【原案】甲斐みのり
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

妖怪シェアハウス・第8話(最終回) [妖怪シェアハウス]

「世の中の常識とか、価値観とか、枠とか、売れる法則とか、もう全部 取っ払って、自由に書いて、生きていきたいんです。(中略) 成功するために生きるなんて、イヤなんです」


テレビ朝日/2020年9月19日放送
【脚本】
西荻弓絵
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

真夏の少年 ~19452020・第8話(最終回) [真夏の少年]

「悔しさを力に変えて生きるのが、人間でしょ」



「ひとのために なにかを成し遂げるのは難しいです。自分を犠牲にする覚悟がないと、成功はしない」



「知識はひとのために使うと知恵になる」


テレビ朝日/2020年9月18日放送
【脚本】
樋口卓治
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

ディア・ペイシェント ~絆のカルテ~・第10話(最終回) [ディア・ペイシェント]

「誰でも きっかけ ひとつで、病院にクレームを言うモンスターになってしまう・・・自分が医者に求めているのは当然のことだって、不満が湧き上がって」



「人生、どう生きるかも大事だが、誰と生きるかも大事だ」



「ひととひととのつながりが、糸でつながって見えたら、ひとはどんなに安心で、どんなに不安なのかと、考えることがあります」


NHK/2020年9月18日放送
【脚本】
荒井修子/【原作】南杏子
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

キワドい2人 -K2- 池袋署刑事課 神崎・黒木・第2話 [キワドい2人]

「前科者が更生したと信じたいのは、誰だって一緒。ただ、それを裏づける捜査が必要でしょ。うちらの仕事はそこだから」



「黒木は検挙率ナンバーワンだから。それって つまり、助けたひとの数もナンバーワンってことだからね」


TBS/2020年9月18日放送
【脚本】
吉田康弘/【原作】横関大
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

俺たちはあぶなくない ~クールにさぼる刑事たち・第1話

「せっかくヤクザやめたんなら、いい仕事に就きましょうよ。犯罪者に転職してどうすんすか」



「法律を破れば、コスパよく金が手に入る。でも、逮捕のリスクが高まる。長期的に考えたら、圧倒的にコスパが悪いんだよ。そんなことも わからず、のうのうと犯罪を重ねる頭の悪い人間が、オレは大嫌いだ」


tvk/2020年9月17日放送
【脚本】
ふじきみつ彦
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

未解決の女 警視庁文書捜査官 Season2・第7話(最終回) [未解決の女]

「警察が貴子さんのお父様に犯した罪を考えれば、『復讐をやめてくれ』なんて、とても言えません。でも、復讐を果たしたら、あなたは命を絶とうとしていますよね。それは、やめてください。貴子さんが いなくなったら、われわれは誰に謝ればいいんですか」



「警察は なかなか謝りません。不正を暴き、事件を解決することが任務の警察の内部で、欲と正義を はき違えた者が市民を不幸にしたとしても謝らない。市民に謝ることは、権威の失墜につながるから。でも、自分は権力を持つ者こそ、間違った おこないをしたら、頭を下げるべきだと思います。そうじゃなければ、われわれ警察は誰からも信頼されなくなってしまう。信頼を失った警察に、不正を暴くことなんて できない」



「組織は文書によって動くもの。捏造や廃棄など、文書を軽んじる組織や人間は、遅かれ早かれ崩壊する」


テレビ朝日/2020年9月17日放送
【脚本】
大森美香/【原作】麻見和史
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -