So-net無料ブログ作成

歌舞伎町弁護人 凛花・第4話 [歌舞伎町弁護人 凛花]

「知ってる? 『北風と太陽』の話には、もうひとつ別の話があるの。北風と太陽は、実は先にもう一勝負やってたのよ。どっちが旅人の帽子を脱がせられるかって。太陽がさんさんと照らすと、旅人は まぶしくて帽子を深く かぶり直すの。でも、北風が思いっ切り吹くと、旅人の帽子は飛ばされるのよ。勝ち負けとか、どっちが上下うえしたじゃないのよ。大事なのは、そのひとに いま必要なものは なにかってことなのよね、きっと」



「ひとは誰だって、過ちや失敗を犯すの。でも、その1回ですべてが終わるわけじゃない。だって、そのあとも生きて行かなきゃ いけないんだもん」


BSテレ東/2019年5月11日深夜放送
【脚本】
柴田泉守口悠介/【原作】松田康志、花小路ゆみ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。