So-net無料ブログ作成
明日の光をつかめ ブログトップ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第36話 [明日の光をつかめ]

「いくら黙ってたって、隠してたって、おまえの過去をほじくり出して、傷に塩を塗るやつが必ず出てくる。おまえ、その度にそいつらを殴って、鉄格子の中に入るつもりなのか」



「おまえたちは訳あって不幸な星のもとに生まれたかもしれない。でもな、大事なことは、どう生まれてきたかじゃない。どう生きるかなんだ」


フジテレビ/2013年8月19日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第28話 [明日の光をつかめ]

「その日あった楽しかったこと、つらかったこと――。みんな、誰かにリレーされていくんだ。そして次の日、ぼくも誰かの喜びや悲しみを引き継いでいく。そうやって、毎日が過ぎていくんだ」


フジテレビ/2013年8月7日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第21話 [明日の光をつかめ]

「逃げずに、自分の背負った過去としっかり向き合え。たとえ ひとが石を投げてきたり、ひどい言葉を浴びせてきたりしても、勇気を出して、その場に踏みとどまれ」


フジテレビ/2013年7月29日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第19話 [明日の光をつかめ]

「友情とは互いに独立した尊敬の念を抱いた状態で成立し、恋愛とはエロス的衝動によって成立するんです。両者はまったく違う概念でくくられます」


フジテレビ/2013年7月25日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第18話 [明日の光をつかめ]

「ドテカボチャっていうのは、畑じゃなくて、川の土手に自然にできるカボチャのことなんだよ。人間から肥料や水をもらわなくても、自分の力でグングン育ってさ。雑草に負けずに土の栄養をしっかり取って、立派な実をつけるんだよ。(中略) オレは(おまえたちみたいに)自分の力だけで育っていくドテカボチャって、カッコいいって思うんだよ」


フジテレビ/2013年7月24日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第17話 [明日の光をつかめ]

「おまえがひとりきりにならないように、誰かとつながるように、この手はあるんだ。人を殺すためにあるんじゃない」


フジテレビ/2013年7月23日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ -2013 夏-・第8話 [明日の光をつかめ]

「おまえは不幸な星のもとに生まれたのかもしれない。でもな、克巳かつみ。不幸になるために生まれてきたやつなんか、ひとりもいないんだぞ。おまえは幸せになるために生まれてきたんだ」


フジテレビ/2013年7月10日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第45話(最終回) [明日の光をつかめ]

「家庭であったり、学校や社会であったり、生きてる環境の なんか1つでも歯車が狂うと、そのしわ寄せは、間違いなく いちばん弱い子供に行くんです」



「子供たちは虐待をされたり、事件を起こすために、この世に生まれてくるわけじゃないんですから」


フジテレビ/2011年9月2日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第38話 [明日の光をつかめ]

「どうしてお母さんが子供のために命を懸けられるのか――。命がけでその子を産んだからなんだよね」


フジテレビ/2011年8月24日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第20話 [明日の光をつかめ]

「罪を償うのは、少年院の中だけじゃないんだ」


フジテレビ/2011年7月29日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第16話 [明日の光をつかめ]

「誰もきみに教えてあげることはできないよ。自分で見つけるしか、本当の答えはないんだ」 →参照


フジテレビ/2011年7月25日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第15話 [明日の光をつかめ]

「裁くということは、1人の人間の存在を否定することではないんだ」



「わたしは妻と息子を殺した犯人を許してない。憎しみも持ってる。これからも許すことはできないかもしれない。でもね、その気持ちだけで生きていくことはやめたんだ」


フジテレビ/2011年7月22日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ2・第9話 [明日の光をつかめ]

「自分がついた嘘は、自分でどうにかしないと解決しません」



「自分は卑怯者だと思いながら、一生 生きていくのはつらいぞ。それでもいいと思えるかどうか――。嘘をつくときは、それぐらい覚悟がいる」


フジテレビ/2011年7月14日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ・第33話 [明日の光をつかめ]

「10人 利口がいるところに、1人 バカが入ると、あっという間にみんなバカになるんだ。でもその逆に、10人 バカがいるところに、1人 利口が入っても、誰も利口にはならねえ」


フジテレビ/2010年8月18日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ・第22話 [明日の光をつかめ]

「あの子たちは間違いを犯してしまったからこそ、いまを一生懸命 生きているんです。2度と過ちを繰り返せないから、いまを真剣に生きてるんです」


フジテレビ/2010年8月3日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ・第16話 [明日の光をつかめ]

「過去を振り返っている限り、世界はなにも変わらないんだ」


フジテレビ/2010年7月26日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ・第12話 [明日の光をつかめ]

「おまえ、これからずっと、あいつのこと憎んで、恨んで・・・それだけで生きていけんのか。そんな人生でいいのか」


フジテレビ/2010年7月20日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

明日の光をつかめ・第7話 [明日の光をつかめ]

「みんな、あなたと同じ普通の子供たちですよ。普通じゃないのは、人より余計に不幸な経験をしてるってことです」



「規格外野菜っていうのがあるの、知ってます?(中略) 味はまったく変わんないのにね、不格好で、見た目が悪いから、市場ではじかれて、安い値段で売られていくんです。あいつらも、おんなじです。過去に、失敗したり、つらい思いをしただけなのに、規格外野菜のように扱われる」


フジテレビ/2010年7月13日放送
【脚本】
清水有生
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ
明日の光をつかめ ブログトップ