So-net無料ブログ作成

やすらぎの刻 ~道・第109話 [やすらぎの刻]

「東京のほうは よっぽど食いモンがないらしくて、マメでも、イモでも、少しでいいから分けてくれって、押しかけてくるんだ。東京だけじゃない、甲府のほうからもな。それが ほとんど金を持たんから、誰もかれも着物を持ち込んでくるんだ。そんなもん持ち込まれたって困るって言うんだが、ちっこい子の手を引いて泣いて頼まれるとな・・・。うちのタンスは着物でいっぱいで、屋根裏部屋にまで置いてある始末だよ。(そんなに着物ばっか預かって)どうするんかな。戦争が終わったら、古着屋でも開くか」



「近々、農家にも “ねこそぎ動員” ちゅうもんが かかるらしい。これまで農家は、当主も長男も兵役に出ずに すんどったたろ。それが、政府の方針が変わって、もうそんなことも言っちゃおられんと。45才までの成人男子は、農家の当主も長男もなく、みんな軍隊に引っ張られるんだそうだ。それが “ねこそぎ動員” じゃ。わしも どうやら引っ張られるらしい。(男がいなくなった畑をどうするつもりかは)知らん。女や子供にさせる気だろう。(そんなもんで国民の食い物が間に合うかどうかは)知らん。国の方針だそうだから・・・。日本は この先、どこへ行くんかな」


テレビ朝日/2019年9月5日放送
【脚本】
倉本聰
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

偽装不倫・第9話 [偽装不倫]

「(旦那に)嘘ついて、その場 その場を やり過ごして、結局 ぐるぐる ぐるぐる おんなじところを回ってる。嘘って、そういうことだよね。おんなじところを回って、ゆっくり落ちていく感じ。落ちた先には、なにがあるんだろう・・・嘘に時間いっぱい使って、おばあちゃんになった あたしかな」


日本テレビ/2019年9月4日放送
【脚本】
衛藤凛/【原作】東村アキコ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

刑事7人5・第8話 [刑事7人]

「手柄を立てることだけが刑事の勤めじゃない。手柄なんか無いくらいが丁度いいんだよ」


テレビ朝日/2019年9月4日放送
【脚本】
谷口純一郎
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

やすらぎの刻 ~道・第108話 [やすらぎの刻]

「仲間3人とジャングルを逃げてて、もう4日ぐらい、なんも食ってなくて、腹減って、腹減って、死にそうになって・・・。そしたら、一緒に逃げてた戦友のひとりが、とうとう動けなくなって、死んだんだとよ。そしたら、残ったやつのひとりが、死んだやつの体をゴボウ剣でえぐって、生のまま いきなり食いはじめたんだと。ほかのやつら、最初、びっくりしたんだよ。だけど、そいつが あんまり うまそうに食うんで、自分もえぐって食ってみたんだと。そしたら、それが なんとも うめえんだとよ。まあ、そいつも結局(中略)、死んだけどな。戦場ってのは そういうもんよ。内地にいる大本営のお偉いさんは、世界地図の上で線 引っ張って、ああだこうだって、命令するだけだけどな。現場の兵隊ってのは、そんなもんよ」



「(神風特攻隊は)自分の飛行機に爆弾 積んで、飛行機ごと敵艦に体当たりすんだ。行きの燃料しか積まれてねえから、帰ってくるわけにはいかねえんだ。一機ひとりで操縦してって、飛行機もろとも、敵艦にドカーンさ。そうよ(自爆だよ。ぶつかる寸前に落下傘で降りる?)そんな余裕なんかあるもんかよ。ドーン、ズバーンで一巻の終わりよ。あとは、そのまま靖国神社へ直行だよ」


テレビ朝日/2019年9月4日放送
【脚本】
倉本聰
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ