So-net無料ブログ作成

やすらぎの刻 ~道・第112話 [やすらぎの刻]

「泣きたきゃ、泣きゃいい。(家族が死んだんだ、)男はこういうときにこそ泣くもんじゃ。泣いたって、べつに恥ずかしいことじゃない。(中略) だがな、これからは天涯孤独だと、そういうふうには考えるな。おまえらには、いつだって まわりにひとがいる」



「戦争は嫌だな。戦争はケンカじゃ。それも、なんの恨みもない、会ったこともない相手とのな。こういうことを考えたことがあるか。東京に爆弾を撒いていった敵兵、あいつらだって、自分の殺してる日本人を誰ひとり知らんで殺しよったんじゃ。なかには、なんの恨みもないのに どうして こんなことせにゃいかんのかと、泣きながら爆弾を落としていったやつがいたかもしれん。自分の殺しとる敵の人間が、自分の親父や、おふくろや、兄弟や、そういうモンだったら どうするんじゃと、そういうこと考えて、泣きながら爆弾 落としていったやつがいたかもしれん。きっと、そういうやつが おったと思うんじゃ。おらんはずがない。きっと、必ずおったと。おったはずじゃ。そういうモンがいることを考えると、わしは悲しくて涙が出る。戦争っちゅうのは、そういうもんじゃ。殺す理由などない者を、敵というだけで、国が違うというだけで、ただ訳もなく殺し合うんじゃ」


テレビ朝日/2019年9月10日放送
【脚本】
倉本聰
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

僕はまだ君を愛さないことができる・第8話 [僕はまだ君を愛さないことができる]

「たいがいの ものはね、一時いっときの思い込みで、欲しくて手に入れるけど、そのうち忘れちゃうんだよね。一生ものに出会うなんて、そうあることじゃない」



「あたし、お母さんみたいな人生 送りたくなくて、なんか意地になってました。相手の条件ばっかり見て、自分の気持ちなんて まったく無視して・・・。でも それじゃ、結婚できたとしても、自分が苦しいだけですよね」



「頭は嘘が上手だけど、心は嘘をつけない」



「ひとを愛するって、ときには ずうずうしさも大切ですよ。こんなに いい女フッたんだから、妥協して ほかのひとと つき合ったりしないで下さいね。わたしの願いは、蓮さんが陽さんに真っ直ぐ ぶつかることです・・・うまくいっても、フラれても。そしたら、心から笑って許してあげます」



「8センチのヒールは、スタイルアップと女っぷりをグッと上げてくれるの。ここぞというときの、強い味方になってくれる女の武器なの。いい、7センチじゃダメ。7センチは歩きやすくて、疲れにくいけど、背伸びをして、あえて この8センチを履く。ここに女の意地とプライドがあるの。それが8」



「ひとにしろ、ものにしろ、若さにしろ、自分が手放したあとに限って、やたら価値が上がる。だからって、いまさら後悔はしない。少なくとも、そのときのわたしには価値のないものだったから。過去の決断の積み重ねが、いまの自分を作っている。わたしは、わたしを肯定する」


フジテレビ/2019年9月9日深夜放送
【脚本】
古賀文恵/【原作】台湾FTV『イタズラな恋愛白書』(脚本 シュー・ユーティン)
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

そこにあるBU.KI.MI.・第6話「~ダンススタジオにある~」 [そこにあるBU.KI.MI.]

「金縛り中に出てくる変なやつ、いるでしょ。顔だけのやつとか、真っ黒い影だけのやつとか、そんなやつらの中で、わたしは、ほら(話もできて、普通のおねえさんの姿をした)レアキャラってこと。(中略) やめてよ、そんな安っぽい(連中と一緒にするの)。もっと しっかりとした感情や気持ちを持って登場させてもらっております」



「アイドルってさ、なんていうか、こう、体から にじみ出るものの すごさで決まると思うんだ。オーラというか、まとってるパワーというか・・・。どんだけ歌がうまくても、どんなにダンスが上手でも、やっぱり上には行けない。なにか・・・特別な なにか がないと」



「まあ、アイドルなんて消耗品だしねえ・・・お花みたいな。咲いて、散っていく、みたいな。そう、打ち上げ花火みたいな。パーッと咲いて、あっという間に散っていく。でも、その輝きってさ、キレイだよ。みんなが見とれちゃうくらい。鮮やかで、きらびやかで、心奪われるキレイさだよ。しかしだ、あなたが(アイドルを続けるのは)ムリだってなっちゃったら、咲くものも咲かないし、打ち上がるものも打ち上んない」


テレビ埼玉/2019年9月9日深夜放送
【脚本】
23
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

花にけだもの ~Second Season~・第3話 [花にけだもの]

「考えてみて欲しい、(ぼくと彼氏と)どちらがカンナちゃんの欲しいものを あげられるか。きみは同級生の男の子と だた楽しく遊んでいられればいい、そんなタイプじゃないだろ」


フジテレビ/2019年9月9日深夜放送(2019年4月6日、dTV、FODにて配信)
【脚本】
松本美弥子/【原作】杉山美和子
ネットや携帯電話向けに制作・配信されたドラマについては、テレビ放送されたもののみ採録の対象としています
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ